お問合わせ
挙式プラン
披露宴・食事会場 実例紹介
ロケーションフォト(前撮り)
限定プラン
ブライダルプロデュース
挙式スタイル
文化財結婚式
披露宴・会食・食事会
和婚祝言挙式  
フォトギャラリー
衣装・美粧
各種手配
教えて!結婚式のあれこれ
和装レンタル
リンク
お客様の声
会社紹介
実例紹介

■会食・食事会について■

100人単位でゲストを招く盛大な披露宴ではなく、
家族のみ、親族のみ、少人数での和やかな会食が人気です。

レストランを貸し切ったり、料亭の個室を利用したり、
温泉旅館に宿泊して旅行気分で楽しんだり、
十人十色のアレンジをご提案いたします。

ブライダル雑誌やインターネットでも、
少人数ウエディング・会食といったキーワードをよく目にします。
ここでちょっと注意していただきたいのが、
少人数とは何人のことを指しているのかです。

八千代ウェディングが考える少人数は20名位でしょうか。
30名を超える場合にはある程度の流れが必要だと思っています。
家族だけなのか身内以外にも友人を招くのか、
ご招待するのか、会費制なのか、ご祝儀をいただくのか、
これらによって、会食の内容も変わってきます。

ゲストとの語らいふれあいを中心とした、
温かく和気藹々とした雰囲気の明るい会食をプロデュースいたします。
ゲストの皆様が楽しめる思い出に残る会食を一緒に作り上げましょう。

DSC_5067.jpg

DSC_5289.jpg

DSC_5381.jpg

DSC_5446.jpg


また会食ではプロカメラマンによる写真撮影は、
「ただ食事をするだけだし」と必要ないと思われる方も多いと思います。
思い出は心に残るものですが、
残念ながら記憶は年月とともに薄らいでいくものです。

常にシャッターチャンスを狙っている、
カメラマンにしか撮れない写真があります。
ゲストとのふれあいが多い会食だからこそ、
プロによる撮影をおすすめしております。

会食・食事会といっても、
結婚のお披露目ということを忘れないでください。
お招きしておもてなしをするという心があれば大丈夫です。

さあ食事してくださいでは、
会食というスタイルに戸惑うゲストもいらっしゃいます。

どうして披露宴ではなくこのようなスタイルにしたのか、
冒頭で司会進行役、新郎新婦から説明するといいと思います。
おひらきの感謝の謝辞も忘れずにしましょう。

心に残る思い出のお手伝い、お問い合わせお待ちしております。


左メニューのお問い合わせフォーム、又は下記よりご連絡ください。
メール yachiyowedding@outlook.com 
電話050-5873-2712
留守番電話の場合にはお名前と連絡先をお願いいたします。
折り返しご連絡させていただきます。
☆静岡県三島市、沼津市、伊豆箱根を中心に全国出張可能☆